この春、得意な教科を作ろう!

この春、得意な教科を作ろう!2019.3.19

この3月で卒塾していく中学3年生に

現在高校準備講座を指導しています。

 

高校受験に合格することがゴールではなく、

彼らにとってはここからが新たなスタートになるので

そのための前準備をしてから送り出してあげたいと思います。

 

高校に入ると、これまでの小学校や中学校とは違い

自分と同じレベルの生徒の集団の中に入ります。

これまでは上もいれば下もいるような中でしたが

みんなだいたい同じくらい・・・という中なので

スタートでいいポジションをとることでその後の

高校生活も違ってくるはずです。

高校生活が始まって、余裕のある学習環境で

楽しく学んで行ってほしいなと思います。

 

さて、今回卒塾されるお子さんで中学1年生から

ともに学んできた子について成績の推移などを見返していました。

 

中学1年生の入塾当初は

国語:29点 数学:43点 英語:24点 社会:26点 理科:45点

という成績。

塾では数学と英語の積み上げ式の学習を中心に学習指導していきました。

 

結果、最後の内申点の決まる中学3年生の2学期期末テストでは

国語:65点 数学:87点 英語:83点 社会:66点 理科:83点

5教科過去最高得点を取ることができました。

数学の計算については、スピードと丁寧さを心がけて解くように指導し、

また、数学の文章問題についてもパターンを理解するように言って

しっかり問題の意味を理解できて解くように言いました。

2年に入ってからの1学期のテストで劇的に点数を伸ばしてから

おおいに自信になったようで、数学への取り組み方に

集中力が増したように感じました。

 

英語に関しては、塾では文法を中心に指導していきました。

当初はどうしても単語力がともなわずになかなか点数があがることは

ありませんでしたが、すこしづつ教科書内の単語を覚え始めて

点数が徐々に上がり始めました。

長文を読むのは難しかったようですが、定期テストで出るくらいの

少し短い文章ではしっかり結果が出せるようになっていきました。

こうして、数学と英語という教科で結果が出始めると

他の教科に関しても、テスト対策授業で塾が用意する

テスト対策用プリントを使って

自ら学習をすすめていってくれるようになり

無事、当初の目標通りに第1志望校へ

合格を果たすこともできました。

 

はじめは、学習意欲が低かった生徒でも

自信を持てるような教科ができることで

学習意欲が増して成績をアップできた良い実例だと思います。

 

なにか得意な教科を持つことで自信につながります!

今得意な教科のほかにさらに得意な教科を増やすこともいいと思います!

ヒーローズ元浅草校では

そういう生徒さんを指導、応援しています。

 

この春から、がんばってみようかな!と思ったら

下記番号↓までお問い合わせください。

 

 

 

お問い合わせ
お名前 (必須)
電話番号(必須)
メールアドレス(必須)

※確認のためもう一度入力してください

学年(必須)
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。