中学校あるある①

中学校あるある①2021.3.1

よく、保護者の方で小学校の時は成績が良かったのに

中学になるとふるわなくなった・・・なんて

お話をされます。

これ、実は【中学あるある】です。

 

小学校の成績表では、評価が3段階でよっぽどでない限りは

一番下はつくことがないと思います。

真ん中だから普通だね!なんて思いますよね。

でも、中学では通用しないんです。

中学の成績は5段階評価になります。

では、真ん中は?というと『3』でしょ。と思ってませんか?

これが実は大きな勘違いです。

『3』だから平均、ではありません。

なぜなら、高校受験の際に必要な内申点ありますよね。

内申点で『オール3』だから

標準偏差値50くらいかな???と思ってませんか?

 

違います。

『オール3』で受験できる都立高校の偏差値は43~45になります。

標準の偏差値50よりも下位の都立校になってしまいます。

『オール4』では偏差値が54~60の都立高校になります。

ですから、『3』で真ん中だからいいか・・・なんて安心してはいけないんです。

 

それから、小学校と違って中学校になるとテストで順位がつけられます。

これでショックを受ける、保護者や生徒さんが多いようです。

でも、高校受験を考えると自分の立ち位置を知るためには必要なことだと思います。

自分が今、校内でどんな順位だから

どうやって学習すればもっと上に行けるだろう?と考えて行動できるように

なってほしいですね。

 

お問い合わせ

    お名前 (必須)
    電話番号(必須)
    メールアドレス(必須)

    ※確認のためもう一度入力してください

    学年(必須)
    ご要望(任意)

    上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。