小学生の宿題プリント(算数編)

小学生の宿題プリント(算数編)2018.5.8

小学生は教科書準拠のテキストを使って

教室内では学習が行われています。

(たまに応用的な問題も混ざっており程よいテキストです)

さらに自宅学習の習慣を身に着けるためにも

宿題のプリントを渡してます。

 

小学生の算数は計算問題をたくさん解くことで

数字慣れしてもらうことを目的としています。

足し算・引き算・掛け算・割り算の

四則問題から、計算の順番の決まり。

そして、少数と分数の計算へと進んでいきます。

中学生になってから、少数の計算と分数の計算が

まったくできていない生徒さんに少なからず出会います。

分数の計算が苦手では、

中学の数学ではまったく通用しなくなります。

当然のように四則計算の順番の決まりも知らなかったりで

小学生の時の計算問題を解く作業が

あきらかに足りない・・・と感じます。

IMG_0410

でも、なぜか計算問題は過少評価されているのか

扱いが軽んじられているような気がします。

『当然できるでしょ。』

『そんなことわかってるよ。』というものも

本当にわかってる?

百発百中で正解を出せるくらいやりこんでほしいところです。

 

 

なぜなら、

どんな数学の文章問題でも基本的な計算ができていなければ

解き方を知っていても答えが出せないからです。

IMG_0409

地道な作業かもしれませんが、

小学生のうちだからこそ、計算問題を百発百中を目指して

手を動かしましょう!

お問い合わせ
お名前 (必須)
電話番号(必須)
メールアドレス(必須)

※確認のためもう一度入力してください

学年(必須)
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。