日曜過去問特訓第2日目

日曜過去問特訓第2日目2020.2.9

本日9時から、日曜過去問特訓第2日目を行ないました。

今回は平成23年度のものを使いました。

(前回は24年度でした)

中学3年生は自分で過去7年分が載っている過去問本を購入して

自宅でやっている子たちが多かったので

7年分に入っていない年度を使用させてもらいました。

前回はテスト前に解き方のヒントをレクチャーしてから

テストを行なっていきましたが、今回はテストから先に行ないました。

その後、答え合わせとできなかった問題、難しい問題の解き方を

確認していく形で行ないました。

こちらのほうが、より正確な点数が把握できます。

 

朝早くからみんなテストと授業で9時~17時までの長丁場ですが

がんばってます。

最後の理科の問題では、地震の問題が出題されていました。

P波とS波のグラフが出ています。

P波とS波どっちが初期微動だっけ?となったら

PとSの意味で見分けましょう。

Pはprimary(初期)、Sはsecondary(2番目)なんて雑談も加えながら

発生地点からの距離と時間で速さを計算していきます。

理科は、分野が広いので得意な分野不得意な分野によって

点数がぶれてしまうのでまんべんなく点数をとるのが大変な教科です。

 

残り2週間切りました。

各自、追い込みの学習をしてます。

みんな必死でがんばってるのが伝わります。

ここまできたら、あと約2週間どれだけがんばれるのかが

差を分けると思います。

そして、今回これだけがんばって学習してきたことは

その後の大きな自信になると思います。

がんばれ受験生!!

 

お問い合わせは下記電話番号まで。

無料体験受付中です。

 

 

お問い合わせ
お名前 (必須)
電話番号(必須)
メールアドレス(必須)

※確認のためもう一度入力してください

学年(必須)
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。