学習塾対象学校説明会(正則高等学校)

学習塾対象学校説明会(正則高等学校)2018.9.21

正則高等学校の塾説明会へ行ってきました。

冒頭は学校紹介のビデオを鑑賞しました。

入学式から始まり、卒業式までの1年間の行事紹介や

部活動の紹介など。

 

正則高等学校では、昨今多くなっているコース制を設けず

すべて【普通クラス】から、

生徒がすべて同じスタートラインに立って

学習をスタートさせています。

これは、すべての生徒に伸びる可能性を認め、

進路への『挑戦権』を与える という考えに基づいた

学校の教育方針であるとのことです。

 

生徒によっては、中学時代は伸び悩んでいた成績が

成長に伴い落ち着いて学習意欲を持ち

高校から飛躍的に学力を伸ばせる子もいるので

子どもたちの可能性を幅広く受け止めている

学校の教育方針に賛同しました。

 

また、この高校では珍しい取り組みとして

高校三年間学級固定・担任持ち上がり制を取っています。

 

・本当の仲間づくりをめざし、生活と学習をする中で人間関係づくりを学ぶ

・生徒は3年間で自分たちのクラス集団を成長させるためのクラスづくりに取り組む

・担任が生徒の3年間の成長を促し進路指導する

 

上記のような目標を掲げて、クラス運営を担任と生徒によって行い

生徒自身による学力のアップと仲間とのつながりの中でコミュニケーションの構築を

学んでいくことができます。

 

この学校では、学力の向上だけではなく他者とのコミュニケーションや

けじめのある生活を指導していくことを前面にお話しされていました。

 

何より、今回印象深く残ったのは

『進学の意味を【生きる力】とつなげて考える』ということです。

勉強する意味・学ぶ意味をつかみ

その問題意識と意欲をエネルギーにすること

 

 

取り組みとして素晴らしいお話が聞けました。

毎年の文化祭でも、クラス単位にとても活気があり

盛り上がるようです。

 

 

高校進学、その先の大学であったり専門学校であったり

就職にしても、子供たちが流されるのではなく

自分で考え意思決定する力をつけて

自分たちの将来を決めてほしいなと思いました。

 

 

お問い合わせ
お名前 (必須)
電話番号(必須)
メールアドレス(必須)

※確認のためもう一度入力してください

学年(必須)
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。