1学期中間テスト対策授業中②

1学期中間テスト対策授業中②2019.5.20

今週5月22日(水)から浅草中学、駒形中学の中間テストが始まります。

 

ヒーローズの定期テスト対策授業は

いつもの授業時間以外も追加での対策授業を行います。

予約表で、追加授業をいれていきます。

テストまでに、不安箇所や覚えきれていない箇所の復習を行います。

テスト前でみんないつもより熱が入ってます。

復習メインなので、結構すらすらと問題を解いていけます。

ここで、あれ?どうやるんだっけ?忘れちゃったな?と

いう箇所を重点的に問題を解き直しします。

 

英語に関して言えば、文法での間違いより

単純なスペルミスや英単語や熟語の暗記不足での不正解が多いように思います。

まずは、教科書内の英単語や熟語をしっかり覚えなおしてから

問題集を解いていくほうがいいと思います。

対策授業の中で、この単語力が足りない子には

個別に単語を覚える作業をさせていくようにしています。

対策授業中は、学校での提出課題を持ってきてやっていく子います。

中学の内申点は

定期テストの点数だけではなく、提出課題や授業態度も加点されます。

日頃の授業もしっかり聞くだけではなく、

積極的に授業に参加することで加点が狙えます。

提出課題は、提出期限を守って丁寧に行ってください。

 

学校で配布されているドリルを、時間がないあまり答えを丸写しした。なんて

ことを面談の際にきいたことがあります。

しかしそれは、絶対にやらないでくださいね。

提出課題がなんのために出されているか?

それは、テスト範囲の見直しの為に出されているんですよ。

ですから、テスト範囲が出されたと同時に提出課題を丁寧にやっていくことが

テストのための一番重要な学習になるということです。

 

提出課題もできて、テスト範囲の見直しもできるなんて一石二鳥ですよね!

課題をやるための時間を確保するために、

自分の生活時間を見直してみるといいでしょう。

 

『時間がなかった』という言葉はただのいいわけ、『時間は作るもの』です。

これができるようになれば、きっと高校、大学、社会人になった時

時間を有効活用できるスキルを身に付けられていると思います。

 

来週の5月27日(月)から御徒町台東中学の中間テストが始まります。

この時期、中学2年生は林間学校などもあって忙しいですね。

しかし、テスト対策の時間はしっかり確保してほしいです。

 

台東区立中学のなかで上野中学は1学期の中間テストがないので

現在上野中学の生徒さんは通常授業を行っています。

中間テストがなくて、うらやましい・・・なんて思いますが

かわりに期末テストの範囲は多くなるので、どちらがいいんでしょうか?

それでも、テストまでの時間があるので通常授業の中で

復習を多く行うことができるのは利点です。

 

定期テストが終了すると、ヒーローズ元浅草校では

毎回【テスト後アンケート】を行い

テスト結果の振り返りとともに、テストまでの学習の振り返りも行います。

ここで良かった点と悪かった点を自分なりに考えてもらっています。

 

御徒町台東中学のテスト対策まだまだ間に合います。

もちろん、他の中学の生徒さんも期末テストに向けて授業行います。

 

体験授業の申し込みは下記↓電話番号、またはメールにてお問い合わせください。

 

 

 

お問い合わせ
お名前 (必須)
電話番号(必須)
メールアドレス(必須)

※確認のためもう一度入力してください

学年(必須)
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。